読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

今年のPOGはステイゴールド祭り

2013年産募集馬

桜花賞は皆様いかがでしたしょうか!!!!

ガジョー厩舎はというと

良馬場なら『クルミナル』

ちょっと渋るなら『ディアマイダーリン』

のピンク帽2頭どちらからの複勝で勝負したいと考えております。

(ちなみに予約投稿で土曜に記載中)

 

我が厩舎がカスリもしていない状態を何とか打開するべく

2015-16POG!を選定してみたいと考えております!

(この世代でステゴ出資は0)

来年の募集開始時に結果が表れ始め、ステゴ産駒のラストクロップに備えたいと考えております!!

 

 

  1. ブラックプラチナム 牡馬

  2. アンドレバローズ 牡馬
  3. ペプチドコンドル 牡馬
  4. アクート 牡馬
  5. アレイオブサン 牡馬

と見事に牡馬のみを揃えた候補馬の5頭である!

全てを指名しても良いのですが数点振り落としを!!というのも実質は来年の募集の練習も兼ねておりますので!!

  1. 母馬7歳時の産駒 吉田氏名義 栗田厩舎 
  2. 母馬16歳時の産駒 
  3. 母馬13歳時の産駒 個人オーナー 厩舎は関西で上位厩舎の可能性低い
  4. 母馬7歳時の産駒 サンデー 宗像厩舎 14/12月時点で411キロと小柄
  5. 母馬7歳時の産駒 シルク 須貝厩舎 15/5月時点で440キロ

という事で②は母馬高齢によりガジョー厩舎としてはOUT!③は現時点で厩舎が不明なので現段階では様子見確定。

 

1位指名としては「ブラックプラチナム

「アクート」「アレイオブサン」は対抗として指名!

 

ここにもシルク・・・・正直悩ましいですね!シルクの存在は・・・

NFの素質馬はシルク>キャロットという流れは親族の絡みだけではなく、頭数制限でも加速しているので・・・

しかし3クラブの運用は、それだけで諭吉1本ですからぇ~

 

 ※ちなみに5頭の次点はアンカーマン(ダーレー)だがミスプロ血脈がどうかと思い、避けたのだが、この母父の存在は如何な作用を働かすのだろう・・・