読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

出資馬の近況更新 2歳馬 ~ロードTO~

やってしまった・・・

新年の目標を早くも破ってしまった・・・・

 

「更新を1週間以上空けない」というルールを。

先日「近畿大学」の祝辞でホリエモンこと堀江貴文さんが仰っていました、アウトソーシングし続けることが大事!と・・・その通りですね・・

ただし私の信念として同じ失敗を2回繰り返さない!というのが私自身の信念なので、これはクリアしようと思います!!!

 

さて前振りが長くなりましたが、近況更新を(しかも4月の頭に更新された情報から)

【ロードTO】

ラグランジュ

2015.03.30
サッカーマム'13は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~22秒ペース)。競走馬名は「ラグランジュ:Lagrange (フランス語)ラグランジュ力学学術用語)より」に決定しました。
・当地スタッフ 「気性が勝っているのはこの血統の共通点。幾らか難しい面に気を付けながら取り組んでいたものの、最近は大分落ち着いてトレーニングに臨めるように変わっています。軽快なフットワークがセールスポイントの一つ。兄姉に続けそうな手応えです」

やっと馬名が決まりました!意味を考えなければカッコイイ!!の一言。意味合いはというと、無理やり「ラ行の語尾がジュ」となる単語を引っ張ってきた感がプンプン。まっ順調そうなので何よりです!!

 

ザンスカール

2015.03.30
シンメイフジ'13は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~22秒ペース)。競走馬名は「ザンスカール:Zanskar (チベット語)インド北西部にある地名」に決定しました。
・当地スタッフ 「ここに来て準備が整った組は一段階先のステップへ進んだものの、本馬は引き続きハロン18秒程度に留めています。これは現時点での完成度を踏まえての判断。遅咲きのタイプに映るだけに、ゆっくりと時間を掛けて作り上げるのが望ましいでしょう」

確かにモデル立ち写真を見る限り、まだまだでしたが、母馬が夏からバリバリだっただけに、父馬の影響力というのがデカいのでしょうかね~。確かに父産駒はやっと最近勝ちだした印象ですし・・まっコチラも順調に行ってくれればOKです!

 

正直NF系の牧場と調教レベルが違うので、何とも判断し難いですが我が厩舎のエース候補「レアリスタ」が未だデビュー出来ていない状況なので、それを思うと遅咲きタイプです!程度のコメントは全然へっちゃらです!!