読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

キャロット祭り2016 その他パート3

2015年産募集馬

先日シルクさんの募集予定馬が

発表となり

キャロットさんでのドラフト戦略も立てやすくなったのではないでしょうか!!

 

ちなみに私は!!

かなり!!!!

嬉しい発表でありました!!!

(詳細はまた後日に!)

 

 

まっ!

シルクさんのお楽しみはとっておき

今はキャロットさんの募集馬考察を~

 

『キンシャサノキセキ産駒』

 シェルズレイの15 牝馬

母馬産駒時年齢:12歳

母馬の産駒までの休養期間:3か月以内

兄弟馬:半兄シャイニングレイ(ディープ産駒)が重賞馬

感想:正直、母馬が5代アウトなので自身は強めのクロスか、父馬に強めのクロスが欲しいが本馬はなし…丈夫だとは思いますが・・・(B)

 

『トーセンホマレボシ産駒』

フェリスタスの15 牡馬

母馬産駒時年齢:6歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上

兄弟馬:半兄もデビュー前

感想:この父産駒のデータはまだ出揃っていないが、名牝系の血脈なので配合のポイントを押さえれば活躍しそうではある。ただ本馬に関してを考察すると・・・あくまで私見ですがデインヒルよりはミスプロの方が合うような気がします(B)

 

『エイシンフラッシュ産駒』

ブロードピークの15 牡馬

母馬産駒時年齢:7歳

母馬の産駒までの休養期間:約5か月

兄弟馬:半姉はデビュー前

感想:スピード×スピードという感じのイメージが直ぐに湧いてきた。しかし冷静に字面を見直すとパワー系のスピードとバネ系のスピードで異なる感じが強い!!2つ合わせて二乗となれば良いが、どちらかが強くでるようであれば微妙な気がする(A)

 

エイシンフラッシュは内に込める闘志!というか気性難との表裏一体な感じが凄くするので気性的にも怪しい産駒が多そうではありますね~

ただ!!

かなり楽しみではあります!!