読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

キャロット祭り2016 ネオユニ一族編

ネオユニ産駒とピサ産駒を

ひとまとめに〜( ´ ▽ ` )ノ

 

というか

ピサ産駒が1頭ですか…

 

これは結果出さないと

やばいですね(汗)

 

 

 

「ネオユニヴァース産駒」

 

ラフィントレイルの15 牡馬

母馬産駒時年齢:12歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上

兄弟馬:半姉ロブロイ産駒は元出資馬のブランダルジャン。全兄はジャイアントリープ。

感想:クロスのうるさい母馬に対して、5代目まではアウトブリードのネオユニ産駒。

あくまで!!!!!の私的な意見ですが全兄と違う厩舎であれば検討したい!その位血統的にはピサ産駒の半兄以上に好みではあります(A+)

 

ヒカルアモーレの15 牝馬

母馬産駒時年齢:11歳

母馬の産駒までの休養期間:約6か月

兄弟馬:全姉グランデアモーレは4勝馬

感想:正直ネオユニであれば上記の方が好みですかね~。血統的な妙味も正直薄いかと…それと…唯一のNG厩舎に上の2頭が預けられているという点が目に入っておりますので…(B)

 

「ヴィクトワールピサ産駒」

 

マイティースルーの15 牡馬

母馬産駒時年齢:9歳

母馬の産駒までの休養期間:3か月以内

兄弟馬:デビューした産駒は1勝はしている。上のクラスでもやれそう

感想:確実に疲労感を残している感じが強い。デビューした2頭共に喉なりの症状が出ている。競争能力は高そうではあるが、発揮できるかどうかは運の要素が強そう(B)

 

 

考察をしていると

キャロット馬であった母馬が多くなってきましたね~

会員も増加し、このカラクリがハマれば

ハープスターの様な活躍馬をキャロットで募集しなくても

違う母馬優先を持つ会員だけでも

会社運営としては問題なくなりそうですね…