読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

キャロット祭り2016 募集馬考察 キンカメ編

2015年産募集馬

今年の募集はキンカメさん多いっすよね~

7頭もいるのは凄いっすね!

キャロットやるなぁ~

 

と思っていたら

6頭が牝馬なのね…

 

でもキンカメ系の募集が17頭ってヤッパリ凄いですね

 

 

この父馬も!

考察なんて

素人が言って通れないゾーンですよね~~マジで!

 

まっ素人なりの見解ですので~

 

ラドラーダの15 牡馬 

母馬産駒時年齢:9歳

母馬の産駒までの休養期間:約6か月

兄弟馬:全兄レイデオロはデビュー前、半兄ティソーナはダメジャー産駒でNHKマイル出走。

感想:正直、全兄はダートに触れる可能性もありそうだなぁ~と予想していたのだが、まだデビュー前で確認することは出来ないが、本馬もその辺がうまく出てくれればパワーとして出てくれそうな感じもあるが、こちらは母馬優先で大人気必死と賭けの値が強いかと!ただダートでも上位の能力はありそう(B)

 

アヴェンチュラの15 牝馬

母馬産駒時年齢:7歳

母馬の産駒までの休養期間:不明。不受胎があるが恐らく3か月以上はありそう

兄弟馬:初仔

感想:ヌレイエフのクロスと全兄弟クロスにてNDを強くしている。NDは多めではあるがラストタイクーンをイジリながらのクロスはシーザリオの15と同様である。どちらかは上手く出て本年の「アタリ臭」がする気がする(A+)

 

シーザリオの15 牝馬

母馬産駒時年齢:13歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上

兄弟馬:G1馬2頭!以上!

感想:上記で触れた通り。ただし、こちらは激しい気性と体質の弱さを伝えてしまう可能性があるので、注意が必要ではある。年齢的にラストチャンスかも!(A+)

 

ディアデラノビアの15 牝馬

母馬産駒時年齢:13歳

母馬の産駒までの休養期間:3か月以内

兄弟馬:全姉ディアデラマドレは重賞馬。ピッチ走法で一瞬の切れ味の持ち主。半兄もダービー出走など。

感想:休養期間が少なさすぎなのは気になるが、それでも毎年良い仔出しをする。全兄よりは俊敏に向きそうな牝馬は買いかも!(A)

 

ピンクパピヨンの15 牝馬

母馬産駒時年齢:16歳

母馬の産駒までの休養期間:3か月以内

兄弟馬:全兄カフナが重賞3着2回で東京、中山とコース形態を問わない好走をしている。

感想:カフナにトウシンモンステラの全兄2頭は早いデビューをしクラシック戦線にも顔をチョロチョロ出しながら息の長ーーい活躍をしている。2頭が成功している配合がダメな訳ない!(A)

 

ブルーメンブラットの15 牝馬

母馬産駒時年齢:12歳

母馬の産駒までの休養期間:半年以上

兄弟馬:半兄オレアリアの2勝が最高。非サンデーのみというのもあるがカナリ物足りない成績。

感想:この母馬にはルーラーシップを付けてほしい!キンカメも悪くはないですし、キンカメ牝馬のほうが牡馬よりは成功する可能性はありそうではる。(B)

 

リーチコンセンサスの15 牝馬

母馬産駒時年齢:9歳

母馬の産駒までの休養期間:3か月以内

兄弟馬:2頭ともデビュー済みだが未勝利。

感想:休養期間が少ない影響は上の2頭では表面化していないが、キンカメの成功パターンとかなり似たタイプのハービンジャー産駒の半兄の成績は要チェックではある(B)

 

いやいや

大人気必死のラドラーダの15をこの時点で切るって、我ながらイカレてるね~

 

ラドラーダの15 9歳 牡馬

アヴェンチュラの15 7歳 牝馬

シーザリオの15 13歳 牝馬

ディアデラノビアの15 13歳 牝馬 休養×

ピンクパピヨンの15 16歳 牝馬 休養×

ブルーメンブラットの15 12歳

リーチコンセンスの15 9歳