読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

2015年初出資??

一昨日にシルクHC様のHPにて募集馬の抽選対象馬の公表がありました!

 

つまり新規申し込みの私であっても、現段階で満口になっていない募集馬であれば先行申込み扱いとなり、出資確定となるはずであります!!!

 

事故がなければですけど・・・

 

ということで、確定したかもしれない仔は

 

 

『ナイキフェイバ―の14』

 

ディープブリランテの初年度産駒になります!!

 

正直この父馬に対して、血統的にどこをいじれば良いのかなぁ~と考えてもパッと浮かびませんが、こうだったら良いのかなぁ~という考察した点を箇条書きにして、2~3年後の答え合わせにしようと思います。

 

①父馬は欧州血脈の個所をいじった配合なので米血脈主流の母馬と交配したい

②脚長の父馬が譲り受けている感が強いPromised Landを更に増幅したい(ルージュバックなどを参考に)

③剛より柔の血脈をいじりたい!

④パワーよりスピードの血脈をいじりたい!

⑤父馬が結構クロスにうるさいので、緩和させる為に濃いクロスは控えたい

 

上記が本馬で、この父馬との産駒で血統的にプラスになったであろう事を箇条書きにしてみました。

 

そして本馬は④が少し希薄ではありますが、全てにおいてクリアしているかと!

 

それ以外の決めてとしては

本馬の父馬を扱っていた厩舎というのが、かなり大きなウエイトを占めたのも事実であります!

今年は「厩舎」というのは、かなりウエイトを置いてましたので!!

 

いくら矢作センセイでも直ぐに三下り半は押さないでしょうし、おそらく岩田Jもこの厩舎でこの父馬産駒コンビである、この仔への騎乗を優先させてくれるでしょう!!

 

コレはかなり私の中では大きいと判断しました!

 

 

それにこのトモはかなり好きな形かなぁ~と・・・

この条件(トモ、厩舎、騎手)なら血統うんぬんの前にまず未勝利はないんじゃないかと・・・

 

という予想と読みで

 

 

私は…

2口いっちゃいました…(笑)