読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

出資馬の近況更新 2歳馬 ~ロードTO~

今日はロードTOの2頭に~

こちらは先月から、スローペース組に2頭共入ってしまったので、気長に待つ事が確定しておりますが・・・

 

 

 

「ラグランジュ」

2015.06.30
ラグランジュは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「日によって歩様に硬さが認められる場合も。その時は登坂回数を1本に制限するなど状況に応じたメニューの組み立てを行なっています。引き続き、ハロン17、18秒までに終始しているとは言え、段々と余裕が出て来た姿には好感を持てるでしょう」

 

f:id:gajyo:20150630180518j:plain

 

馬体の成長が著しいですね!やはりつなぎが若干立ち気味・・それなのに雄大になりそうな感じがあるときた・・・若干不安が増しておりますが、その辺は西園先生の手腕に期待です!

意外だったのは手綱の位置!まだ燃える闘志は潜めているのでしょうかね~

 

「ザンスカール」

2015.06.30
ザンスカールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター3000m(1ハロン22~25秒ペース)。
・当地スタッフ 「キャンターの距離を延長したメニューに汗を流し始めました。勿論、このまま無難に進むのがベストと思うものの、現状を踏まえるとトントン拍子に運ぶのはなかなか難しいかも知れません。一進一退を繰り返しながら徐々に強くなると考えています」

 

f:id:gajyo:20150630181232j:plain

 

こちらは調教を緩めている分、腹回りにも余裕がたっぷりですね!それにしても手綱の位置と顔もコチラをギロリ・・・・母馬の気性がでてきたのでしょうかね(泣)

エンパイアメーカー産駒は焦ってもしょうがない!というのが初年度産駒から結果がで始めましたから、ゆっくり本馬のペースで行ってほしいものです!

 

今回の写真は今までと違い、しっかりとした場所で撮ってくれていて嬉しいですね!

本当にこちらの2頭はゆっくりですね!どちらも夏の熱い時期は北海道でゆっくり~という感じでしょうか!

まっ馬本位でお願いいたします<(_ _)>