読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

出資馬の近況更新2歳馬  

最近、新年の目標がギリギリなペースである・・・・

まずい・・・

心機一転改めなければ!

という感じですが2月の更新から馬産地検査などの単語もチラホラで始めてきましたね~我がガジョー厩舎の仔たちはいつになることやら・・・

 

【キャロットクラブ】

 

『アドヴェントス』 

  • 2/27  NF早来
  • 現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15~16秒(うち週1回はハロン17秒)のキャンター1本の調整を行っています。調教のペースはだいぶ上がってきましたが、疲れが溜まっているような様子はなく、身のこなしの柔軟性や手先の軽さには目を見張るものがあります。脚元にも不安な点はありませんので、この調子で乗り込みながらさらなる馬力の強化に努めていきたいと思います。

f:id:gajyo:20150304163819j:plain

 

馬体のバランスはとても好きなまま!腹袋まわりが幾分スマートになった印象。トモもボリュームは落ちているが、他と比較すると立派な感じ。それでもって、けして硬そうではなく、例えるなら水泳選手の筋肉の様。若干左前脚が弓脚とまでいわないがずれている感じだけが気になる。

 

『フェザリータッチ』

  • 2/27  NF空港
  • この中間も順調に調整を積んでいます。現在は角馬場でのフラットワークを中心に、週3回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。坂路コースでの動きを見てもしっかりと力を付けてきていることがわかりますので、今後もこの状態を維持しながら進めていければと考えています。引き続き、精神面の成長を見ながら日々良化を促していければ理想的です。

f:id:gajyo:20150304164424j:plain

 

本馬に関しては、発達著しい部分と先月リフレッシュ休養させた部分の混在が顕著で2月の更新された馬体はアンバランスに見える。ただトモのデカさは結構のもので、12月の更新写真と比較しても、現段階でトモを上手く使えている証拠ではないでしょうか。

 

【ロードTO】

 

『サッカーマムの13』

2015.02.27
サッカーマム'13は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「改めて通常メニューへ臨むように。進んでいる組に追い付くまでにはまだ時間を要する見込みながら、ひとまずは無難に傾斜を駆けていますよ。兄姉の中にそっくりな対象は見当たらぬものの、強いて挙げるならばロードフォワード似だと思います」

f:id:gajyo:20150304164944j:plain

そうですか・・ロードフォワードに似ているですか・・そりゃ3/4同血ですしね。確かに緩くみえる腹袋をスッキリさせたら似ているかも?!ですけど・・トモは明らかにコチラ。繋ぎは半兄。といったところでしょうか。半兄が現在ダートを主戦にしていますから、その可能性もありそうですかね・・

 

『シンメイフジの13』

2015.02.27
シンメイフジ'13は、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。
・当地スタッフ 「非常に柔軟性に富んだタイプ。跨ってみると軽やかな身のこなしが長所に挙げられると思います。最も進んだグループについては3月中に調教量を増やす計画を立てており、このまま無事に運べば本馬もその1頭に加われそうなのは何よりでしょう」

f:id:gajyo:20150304165545j:plain

素人目線ですが・・・この馬どちらかだ思っております!

突き抜けるか!サッパリか!(もちろん前者だと信じてますけど!)

前脚から見せるパワー満点の感じ。トモから飛節に掛けてのバネの凄そうな感じ。

芝もダートもいけた母馬が成せる技なのでしょうが、前脚は完璧父馬似ですね!もう1山も2山も馬体は変わってきそうですね!楽しみです!

 

調教をみると先月以上にNFとケイアイFの差が顕著ですね~。まっ、それが良いとも悪いとも言えませんが!暖かくなってくる頃には、ガラッと変えてくる馬も多いので楽しみでなりません♪