読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

2014年募集馬 ロードTC 考察メモパート2

やっと先ほどDVDをじっくり見る事ができました!!!

初回は血統からPICKした4頭だけでなく、募集馬全頭を見てみました。

好みの動きをしたのは・・・

・ワンフォーローズの13

・サスーンの13

・ジャズキャットの13

シンメイフジの13

・ジャックカガヤキの13

・ミスアリバイの13

の6頭がガジョー厩舎の動き部門で合格点でありました。

 

先日までの血統面からみると脱落は・・・・・

えっ・・・・

まさかの・・

サッカーマムの13」

って・・・・・

・・・

・・

昨年から追い続けて、ノルマンディーOCの入会を留まらせてくれた本馬。

本クラブでも、正直この1頭だけの申し込みの心算だったのですが・・・

 

ただ・・・ただですよ、この繋ぎの角度で出資する事は出来ないと考えます!

しかも現時点での動画では、繋ぎの柔らかさで角度をカバーできるレベルではありませんでした。一応ある程度の位置までは繋ぎの角度は入りますが、柔らかさが無い現時点では危なっかしい感じででしか見れません。という感じです・・・これでは諦める他ありません。

成長に伴い、この部分が柔らかくなる事に期待して、様子見馬として今後も注目していきます。

 

ということで残ったのは

「ワンフォーローズの13」

シンメイフジの13」

「ミスアリバイの13」

の3頭で出資を検討していきます。

 

いやぁ本当に残念です・・・ここに記載しないと未練タラタラなので、あくまで記載させて頂きます。