読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

産駒年齢分析

先日調べてみたら、意外に興味深い結果になった産駒年齢の件。

この件については2年連続高齢母馬に出資している事から、しっかりとしたルール付をしないとダメだな~と思い、調べてみる事にしました。って出資する前にやれよ!って感じですが・・・

 

 

 

ということで、種牡馬の代表産駒の出産時母馬の年齢を調べてみました。

一応ソートした条件は

・2014年10月までで賞金10位までの種牡馬のみ

・産駒の1億以上獲得している活躍馬のみ

f:id:gajyo:20141016214602j:plain

と、幅広くはあるが6歳~13歳までは出産に適している範囲と言えるのでしょうかね~。5歳や14歳15歳は産駒の状況を良く鑑みる必要があるが、毛嫌いするほどではないかと。

それにしても、2年連続出資している18歳時の活躍馬は・・・・1%にも満たない・・・

 

やはりルール付けは必要ですね!

「ガジョー厩舎は6歳~13歳までしか出資致しません!!!」

(※5歳14歳15歳の3世代は特例の場合は可)

それ以上でもそれ以下の場合で活躍馬が出たら、潔く諦めましょう!!

 

それと、今回種牡馬のデータは見てみると、データ化して表面化させる事で見える事が多そうなので、しばらくの間は睨めっこしようと思います!!