読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

2014年募集馬 キャロットクラブ カタログを見て

この日を1年懸けて楽しみにしていました・・・

 

本当色々考えながらやってきました・・当ブログもその一環・・そこで解ったこと「このやり方では駄目」ということ。このやり方というのも一応、全ての馬の血統を見ていこうというやり方である。結果、今年は26頭しか掘り下げて調べることが出来なかった。来年はもっと作戦立てて行っていく必要がありそうである。

 

そんなこと言っても既に募集馬の選定に急がねばならない!

 

まずは下調べした血統で高評価だった11頭は別扱い。

本日馬体でよく見えた14頭の合計25頭が検討扱いという振り分けへ!

ここでの振り分けは今後の自分の為にも、ドラフト指名後にここに記載する事にします。

 

そして本日カタログと同時に厩舎も発表となり、ガジョー厩舎唯一のNG厩舎に血統も馬体も「良」扱いの馬が振り分けられていましたので、1頭脱落となりましたので、合計24頭から行ってまいります。

 

そして、明日からは動画での振り落としを初め、改めて血統を掘り下げて見ていこうと思います。