読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

2014年募集馬 キャロットクラブ パート8

ガジョー厩舎の庭でオクラの栽培を行っているのですが、本日、見事な花が咲き、オクラの収穫も近いのかなぁと、日々の流れを改めて実感・・・

 

厩舎の進歩もしっかり見られるようにして行きたいものです・・・

ということで、本日も張り切って参ります!

(素人の戯言のお時間の始まりです。勝手に言っとけ!程度でご覧ください)

 

シーザリオの13 牡馬

 

父馬:キングカメハメハ

 

母馬:11歳時の仔。もはや説明不要のキャロットクラブの至宝と呼べる存在へ。本当に何も書きません。

 

兄弟馬:こちらも色々ありますが、脚元など体質に弱さがでなければ大概は走るのではと思っております。

 

血統:

f:id:gajyo:20140728235404j:plain

性で走るのでしょうが、ここはしっかり血統から調べて見ます。

するとサドラーズウエルズを弄ると鈍重な感が増してしまう統計がある。ただNorthermDancerのクロス自体は相性が良いので、それを補える血脈があるかというのがポイントとなってくるだろう。ちなみに相性の良いニジンスキーからのNDクロスは入っている。

 

感想:行ってみたい!!!ただ~価格が・・・・100点満点しか行き辛い価格であろうし・・・というのが本音。キンカメ産駒は良血は素直に走っている例も多いし・・