読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジョー厩舎の牙城を築く

新米一口馬主が日々勉強していきます

2014年募集馬 キャロットクラブ パート4

本日からはディープインパクト産駒の牝馬に入ります。

やはりこの産駒の牝馬は走るな!というのが期待感を煽りますね。

 

(素人の知ったかふりを本日も、どうかご容赦願います)

 

「オールザウェイベイビーの13」 牝馬

父馬:ディープインパクト

 

母馬:13歳時の仔。戦績や繁殖までの経緯は不明だが、初仔から活躍馬を出しているがお産が下手なのか、事故があったのか06.07.08.12産駒は受胎していない。馬体をしっかりと見る必要がありそう。

 

兄弟馬:初仔(Bernstein ゴスホークケンでG1馬。二番仔からは全てディープインパクト産駒。二番仔は全兄で1勝馬。三番仔は全姉で2勝馬。四番仔は全姉で全戦ダートで未勝利。初仔以降、目立った活躍馬は出ていない。

 

血統:

f:id:gajyo:20140721011117j:plain

NorthernDancer5×5で最低限の血脈は補填しているが、ミスプロの血脈を上回るパワー血脈を補填したい感じはあるのですが・・・

 

感想:やはりこの血脈だとダートで勝ちあがるイメージは湧き辛いというのが本音。芝でやれる感じが最低条件かと。